外壁工事

住む人の気持ちをカタチに

外壁はその家のイメージを決定づける非常に重要な部分です。家の顔とも言えます。イメージを決定するのはお客様自身の「気持ち」です。その「気持ち」を「カタチ」にするのが我々の仕事です。十分な打合せをした上で施工をさせていただきます。

また、一言で外壁材と言ってもその種類は多種多様です。金属サイディングは軽く、柱などへの負担が少ない、窯業系サイディングは意匠性に優れ、種類も豊富、鋼板材は値段が安価など、それぞれメリット、デメリットがありますが、新潟県県央地域では金属サイディングによるリフォームが多いです。

Flow工事内容・手順

before

Case:張り替え工事

はがすと漏水していたり、または白アリが発生していることもあります。大工さんに柱などを取り替えてもらってから外壁を施工するといった対策をとることが可能です。はがさずにカバーリングをしていたら発見できない問題です。

after

工事手順

  1. 既存の外壁をはがして下地を確認します。
    痛んでいるところがあれば入れ替えます。
  2. 透湿防水シートを張ります。
  3. 金属サイディングを施工して防水シーリングをして完成です。
本当ははがして張り替えたほうがいいのですが、予算の関係上で、かつ下地に腐食等の不安がない場合は、今の外壁の上へも施工することができます。はがした場合に比べ、予算を抑えられますが、下地のチェックができないというデメリットもあります。

窯業系サイディングのカバーリング

ba ba ba ba

Simulationシミュレーション

シミュレーション

事前に撮らせて頂いた写真をCG加工して、張り替えた際のシミュレーションをし、イメージをご覧いただけます。作成には1週間ほど掛かりますが納得のいくまでご相談いただけます。

ba ba

Contactお気軽にお見積もり・
ご相談ください。

page top